稲沢市議会議員 しちおう ブログ

不登校を経て、作業療法士として病院に勤務、現在は稲沢市議会議員として活動する「しちおう」のブログです。

稲沢市議会の話

京都府京都市その2〜空き家を駆逐せよ”先進的な空き家対策”〜

稲沢市議会議員のしちおうです。 京都市の二つの目の視察項目は、空き家対策です。 (視察項目は一つであることがほとんどですが、どうせ行くなら最大限学びたい!と思い先進的に取り組んでいる空き家対策もリクエストしたところ、快く引き受けて下さった) …

京都府京都市その1〜住宅建設の可能性を広げる”市街化調整区域の規制緩和”〜

稲沢市議会議員のしちおうです。 視察レポートの二日目は、京都市です。 この日も朝から雪が降って大変でした…。 ・京都市の視察項目 1. 市街化調整区域の住宅建設2. 空き家対策 1. 市街化調整区域での住宅建設 京都市は、 家を建てることができない区域(市…

兵庫県伊丹市〜子育てを総合支援する”地域子育て支援拠点”〜

稲沢市議会議員のしちおうです。 稲沢市議会内の議員グループ(会派と言います)で他市町村の先進事例を学ぶ行政視察に出させて頂きました。ぼくの役割の一つが議員の仕事の見える化なので、どこに行き、なにを学んできたのかをお伝えします。 初日は兵庫県…

稲沢市役所と稲沢市議会の「市政スケジュール」

稲沢市議会議員のしちおうです。 先日、会派別予算説明会(市役所が来年度予算案を示してくれるもの)がありました。 これは、来年度予算の認定を行なう3月議会の前に現時点での”たたき台”を示してもらい、審議の際の助けとするものです。あくまでたたき台…

稲沢市トピックス:2022年12月議会

稲沢市議会議員のしちおうです。 今日が12月議会の最終日でした。話し合われた内容をピックアップしてお伝えしますね。 ① 水道料金の基本料が2ヶ月間、無料に 10月から行われていた水道料金の基本料無料期間が2ヶ月間延長されます。 (一般家庭の場合、770…

【2022年12月議会報告その3】不登校の子どもの支援

稲沢市議会議員のしちおうです。 12月議会で登壇した項目のまとめ。最終は「不登校の子どもの支援」です。 文部科学省の調査によると、2021年度の不登校児童生徒数は24万4940人と過去最多。 2020年度と2021年度の増加割合も最も大きかったです。 稲沢市はと…

【2022年12月議会報告その2】子どもの自殺が増える9月1日問題への対処について

稲沢市議会議員のしちおうです。 今朝は市役所前交差点で街頭活動でした。 昨日から寒さが一段階増してきましたね。寒かったー。 さて、本日のブログは、引き続き12月議会の報告をします。テーマは、子どもの自殺です。 夏休みなどの長期休暇明けに子どもの…

【2022年12月議会報告その1】発達の遅れなどを理由に、歩けない子どもが保育園に入れない問題について

稲沢市議会議員のしちおうです。 議会での登壇(市政について質問・提案する一般質問という場)を終えました。 数名の方が傍聴に来て下さって、嬉しかったですし、心強かったです。公開された場で市役所と議論することは、ぼくら議員の本分の一つなので、見…

12月12日の午前中に議会で登壇します

稲沢市議会議員のしちおうです。 12月議会の準備が本格化しています。 議会の中で市長はじめ市役所の幹部職員に対して、質問や提案をする一般質問という時間があるのですが、先日その順番決めが行われました。 厳正なるくじ引き(議員名が書かれた紙を箱に入…

東京都江東区〜道路を拡幅せよ”細街路拡幅整備事業”〜

稲沢市議会議員のしちおうです。 先週に引き続き、委員会視察報告を。二日目は東京都江東区の「細街路 拡幅整備事業」です。 概要 江東区には稲沢市と同じく、災害時に危険と思われたり、迅速な災害復旧活動に支障をきたす恐れがあったりする細い道路が広範…

静岡県沼津市〜公園の可能性を広げる”パークマネジメントプラン”〜

稲沢市議会議員のしちおうです。 今週は委員会視察に行ってきたので、その報告をします。 ・委員会視察 市役所の仕事は多岐に渡るため、議会は「委員会」という部会を作って、予算や議案の審議を分担して行なっています。 稲沢市議会含め、全国の多くの議会…

稲沢市高校生議会が議場で開催されました。

稲沢市議会議員のしちおうです。 本日、稲沢市議会の議場において、市内の私立高校(愛知啓成高校)主催の高校生議会が開かれました。内容は、高校生が議員役となり、市長や市役所幹部職員に対して一般質問(市政に対する質問や提案をする)をするもので、主…

稲沢市の不妊治療の施策拡充。

稲沢市議会議員のしちおうです。 大変遅くなりましたが、6月議会の一般質問(市政について、質問および提言を行なう場)振り返りの最後のテーマ「不妊治療」についてまとめます。 はじめに。 2019年、不妊治療によって誕生した子どもの数は過去最多を更新。 …

稲沢市トピックス:2022年6月議会

稲沢市議会議員のしちおうです。 本日、6月議会が終わりました。コロナ禍やウクライナ危機による物価高騰を受けて、全市民対象の事業や子育て世代への支援策が新たに始まるので、ピックアップしてお伝えします。 全市民対象 ⑴ 水道料金の基本料が4ヶ月間、無…

ユニバーサルデザインフォント(UDフォント)の活用

稲沢市議会議員のしちおうです。 前回に引き続いて、6月議会での一般質問(市政について、質問および提言を行なう場)の内容を簡単に振り返ります。今回のテーマは、誰にとっても見やすい文字を目指して開発された書体 ユニバーサルデザインフォント(以下、…

読み書きの学習障害 ディスレクシアへの支援

稲沢市議会議員のしちおうです。 6月議会での一般質問(市政について、質問および提言を行なう場)が終わりました。 どのような内容であったか、⑴ ディスレクシア、⑵ UDフォント、⑶ 不妊治療の三回に分けて簡単に振り返ります。初回は読み書きの学習障害 デ…

2022年6月議会、開幕。しちおうの登壇日は6月16日の大トリ。

稲沢市議会議員のしちおうです。 6月議会が始まり、一般質問(議員が市役所に対して、質問および政策提案する議論の場)の登壇日が決まりました。 ジャン! この画像を見てもらえば分かる通り、最後です。。 一般質問の順番はくじ引き(事務局職員が登壇者の…

全国に広がるオンライン議会に乗り遅れるな…!

稲沢市議会議員のしちおうです。 新型コロナウィルス感染症をキッカケに導入に対する機運が高まったオンライン議会。 2020年4月に国が「委員会に限って議場に集まるのが困難な場合はオンライン出席も可能」と全国の市町村に通知。いくつかの都道府県、市町村…

稲沢市議会の決算委員会で新たな一歩「提言書作成」

稲沢市議会議員のしちおうです。 昨年、稲沢市議会の決算委員会が少し変わったことを報告しました。 ・決算委員会とは? 市役所の税金の使い方を議会が総チェックするもので、次年度の予算に生かすための重要な話し合いの場になる。 何が変わったか?と言う…

学習障害「ディスレクシア」と合理的配慮、そしてユニバーサルデザインフォントの活用。

稲沢市議会議員のしちおうです。 今日は6月議会のテーマの一つにしようと思っている「発達障害の中の学習障害に分類されるディスクレシア」について触れます。 ディスクレシアってなに? ほとんどの人が初めて聞く言葉だと思いますが、文字の読み書きに限定…

稲沢市トピックス:2022年度の新事業

稲沢市議会議員のしちおうです。 3月議会が終わり、来年度予算が確定しました。 なので、毎年恒例、稲沢市で新たに始まる事業を紹介するコーナーを送ります。 2022年度に稲沢市が取り組むアレコレ ① 公衆無線LAN設置 図書館や美術館等の公共施設にフリーWi-F…

子育て世帯への10万円給付、所得制限撤廃が正式に決まりました

稲沢市議会議員のしちおうです。 本日、1月臨時議会が開かれました。 主な内容は、① 子どもへの10万円給付の所得制限撤廃、② コロナによる困窮世帯へ向けた10万円給付、③ 大里東児童クラブの拡充、の三点でした。それぞれ詳細をご紹介します。 ① 子どもへの1…

子育て世帯への10万円給付。稲沢市も独自財源で所得制限撤廃へ。

稲沢市議会議員のしちおうです。 昨年末より支給が始まった国の「子育て世帯への10万円給付事業」 過去の記事でも述べた通り、この給付金には所得制限が設けられており、稲沢市でも約2200人の子どもが給付対象外になります。 対象外となる世帯からは、「困窮…

【2021年12月議会報告その2】医療的ケア児の支援

稲沢市議会議員のしちおうです。 年末年始の慌ただしさで更新が遅れてしまいましたが、12月の議会報告第2弾、医療的ケア児の支援について書いていきます。 ・そもそも、医療的ケア児って? 生活する上で常に何らかの医療的ケアが必要な児童のこと。 歩ける子…

【2021年12月議会報告その1】認知症の早期発見と当事者の社会参加

稲沢市議会議員のしちおうです。 12月議会での登壇(一般質問)を終えました。 今回扱ったテーマ、⑴ 認知症、⑵ 医療的ケア児について、結果を報告しますね。 ⑴ 稲沢市の認知症支援について ・はじめに 国の調査では、認知症高齢者の割合は2012年に15%を超え…

稲沢市も10万円一括給付で決着。子育て世帯への臨時特別給付金

稲沢市議会議員のしちおうです。 いま、世間を騒がせている子育て世帯への10万円給付事業。 クーポン券発行に意欲を示していた稲沢市も、10万円を一括給付する流れとなりました。 ・本事業のおさらい 国が、子育て世帯を支援するため、18歳以下の子どもがい…

稲沢市の決算委員会がバージョンアップ!〜提言書を作成することになりました〜

稲沢市議会議員のしちおうです。 地獄の決算委員会が終わりました。 ▶︎ 地獄の決算委員会とは? 昨年度の市役所の税金の使い方をチェックし、次年度の予算に生かす話し合いの場。 範囲は、市役所のすべての部署、そして、美術館、市民会館、市民病院など、す…

【雑記】地獄 !? の決算に挑む

稲沢市議会議員のしちおうです。 稲沢市では毎年10月に「決算特別委員会」というのものが開かれます。 内容は、前年度(2020年)の市役所のお金の使い方や妥当性をチェックして、各担当者とお話をすることで今年度や来年度(2021〜2022年)に生かすという重…

【2021.9月議会報告その1】障害者のある方への住宅改修費 給付事業

稲沢市議会議員のしちおうです。 9月議会での登壇(一般質問)を終えました。 今回取り扱ったテーマについて、簡単に報告しますね。 ・しちおう ぼくが病院で働いていた時に、退院される患者さんの自宅を訪問して、玄関の段差を越えられるか、浴槽はまたげる…

議会にデジタル改革を:オンライン研修会に参加しました

稲沢市議会議員のしちおうです。 先日、東京で開かれた研修会に参加しました。 と言っても、現地参加ではなく、オンライン参加でです。 主な内容は、地方議会の先進的な取り組みを紹介するものだったのですが、「怠け者の楽園」(登壇者談)だった議会でも改…