しちおう ブログ

不登校を経て、作業療法士として病院に勤務、現在は稲沢市議会議員として活動する「しちおう」のブログです。

しちおうの政策−5つの軸−

① 健康寿命ナンバーワンを目指し、医療の専門家として提言します

 稲沢厚生病院で医療職として働いた経験を生かし、医療・福祉・介護にまつわる専門的な政策を提言しています。特に障害者や認知症に対する支援と、介護予防に力を入れています。

 

② 教育立市

  健康・福祉を合わせて力を入れているのが教育です。不登校であった経験を生かして、不登校やいじめ対策、また教員の過重労働対策に力を入れています。

 

③ 議員の仕事を視える化

 「議員は選挙とお祭りの時以外、見ることがない」とよく言われます。私も立候補するまで、議員と話したことがありませんでした。選挙の時以外の3年11ヶ月も街頭活動と、インターネット・SNSを用いた情報発信を行なっています。

 

④ 情報公開

 行政の情報は、今まで限られた人しか手に入れることが出来ず、市政の停滞を招いてきました。私は行政の良いことも、時には悪いこともオープンにして、市民自らが考え、動いていくことを後押ししています。

 

⑤ 若者世代の代表

 今、議会の中には30代が私一人しかいません。子育てや働くことの当事者である若い世代の声を届ける唯一の存在として活動しています。