稲沢市議会議員 しちおう ブログ

不登校を経て、作業療法士として病院に勤務、現在は稲沢市議会議員として活動する「しちおう」のブログです。

節電と熱中症予防の両立。そんな時は領内寺子屋に来よう。

稲沢市議会議員のしちおうです。 あれ?今年って、梅雨ありましたっけ?と思わず疑うような天気ですね… 体が慣れない中、体温以上の気温が続くので、みなさん、熱中症にお気を付け下さい。 【熱中症予防】 ・室温を28度以下に 気温が30度を超えると、死亡率…

稲沢市トピックス:2022年6月議会

稲沢市議会議員のしちおうです。 本日、6月議会が終わりました。コロナ禍やウクライナ危機による物価高騰を受けて、全市民対象の事業や子育て世代への支援策が新たに始まるので、ピックアップしてお伝えします。 全市民対象 ⑴ 水道料金の基本料が4ヶ月間、無…

ユニバーサルデザインフォント(UDフォント)の活用

稲沢市議会議員のしちおうです。 前回に引き続いて、6月議会での一般質問(市政について、質問および提言を行なう場)の内容を簡単に振り返ります。今回のテーマは、誰にとっても見やすい文字を目指して開発された書体 ユニバーサルデザインフォント(以下、…

還付金詐欺。稲沢市の対策補助制度。

稲沢市議会議員のしちおうです。 6月15日、稲沢市祖父江町森上本郷九内で還付金詐欺の前兆電話があったそうです。 稲沢市祖父江町森上本郷九と言えば、そう。ぼくが住んでいるところです。稲沢市の、祖父江町の、森上の、本郷は一から十一まであるのに、九。…

読み書きの学習障害 ディスレクシアへの支援

稲沢市議会議員のしちおうです。 6月議会での一般質問(市政について、質問および提言を行なう場)が終わりました。 どのような内容であったか、⑴ ディスレクシア、⑵ UDフォント、⑶ 不妊治療の三回に分けて簡単に振り返ります。初回は読み書きの学習障害 デ…

稲沢市立図書館の子ども向け夏休みイベント

稲沢市議会議員のしちおうです。 今年も稲沢市立図書館で子ども向けのイベントが開催されます。 ① 夏休み一日司書体験 図書館司書として職場体験が出来ます。 ふだんは見ることの出来ない図書館の裏側が見られちゃう人気企画。中央・平和町図書館の二カ所で…

2022年6月議会、開幕。しちおうの登壇日は6月16日の大トリ。

稲沢市議会議員のしちおうです。 6月議会が始まり、一般質問(議員が市役所に対して、質問および政策提案する議論の場)の登壇日が決まりました。 ジャン! この画像を見てもらえば分かる通り、最後です。。 一般質問の順番はくじ引き(事務局職員が登壇者の…

稲沢市民病院の医療ミス(患者のがんの見落とし)

稲沢市議会議員のしちおうです。 本日より6月議会が始まりました。 今回の主な内容は、稲沢市民病院で起きた① 医療ミスの報告と、② 補正予算(年度当初に想定していなかった収入・支出があると、議会に報告と承認するかどうか聞かれる)の審議、③ 新しい事業…

子どもたちの風船バレー教室「領内 寺子屋」(?)

稲沢市議会議員のしちおうです。 週末に子どもたちの学習支援教室「領内 寺子屋」が開催されました。 子どもたちは、いつも来てくれる子を中心に7名の参加。高校生のボランティア5名と大人のスタッフで宿題などのサポートを行ないました。 学生ボランティア…

遊び方を忘れがちな大人、というか、ぼくの話【子育て雑記】

稲沢市議会議員のしちおうです。 まず、告知です。明日、6月4日土曜日は子どもたちの学習支援教室「領内 寺子屋」の開催日です。いつも通り森上公民館で、10時から12時まで開いています。いつでも入退室自由です。 今回は特にイベント的なものは無いので、自…

全国に広がるオンライン議会に乗り遅れるな…!

稲沢市議会議員のしちおうです。 新型コロナウィルス感染症をキッカケに導入に対する機運が高まったオンライン議会。 2020年4月に国が「委員会に限って議場に集まるのが困難な場合はオンライン出席も可能」と全国の市町村に通知。いくつかの都道府県、市町村…

稲沢市の子ども用品リユース制度・続編。

稲沢市議会議員のしちおうです。 先日、稲沢市の中央部付近にある「中央子育て支援センター」に行きました。 この中央子育て支援センターでは、親子が楽しく安心して遊べる場であることはもちろん、親同士が繋がることで子育ての悩みを共有し相談し合える場…

愛知県PCR等検査無料化事業の体験レポート。稲沢市ではスギ薬局など7店舗で実施(5/23更新)

稲沢市議会議員のしちおうです。 現在、国は新型コロナウィルス感染症対策と日常生活との両立の手段として、薬局等で無料で新型コロナウィルス感染症の抗原検査、PCR検査が受けられるようになっています。 ・早期発見のための検査(感染拡大傾向時の一般検査…

稲沢市議会の決算委員会で新たな一歩「提言書作成」

稲沢市議会議員のしちおうです。 昨年、稲沢市議会の決算委員会が少し変わったことを報告しました。 ・決算委員会とは? 市役所の税金の使い方を議会が総チェックするもので、次年度の予算に生かすための重要な話し合いの場になる。 何が変わったか?と言う…

不登校は子も保護者も孤独だから。三重県教育委員会の「不登校の子どもを持つ保護者相談会」

稲沢市議会議員のしちおうです。 今朝、不登校の子どもの支援をしている団体と教育委員会とともに意見交換を行いました。 その中で再認識した課題があります。それは不登校の子どものいる保護者の孤立です。 生活の大半の時間を費やす学校に行かなくなると、…

学習障害「ディスレクシア」と合理的配慮、そしてユニバーサルデザインフォントの活用。

稲沢市議会議員のしちおうです。 今日は6月議会のテーマの一つにしようと思っている「発達障害の中の学習障害に分類されるディスクレシア」について触れます。 ディスクレシアってなに? ほとんどの人が初めて聞く言葉だと思いますが、文字の読み書きに限定…

領内寺子屋で絵手紙教室を開催しました【5/13追記】

稲沢市議会議員のしちおうです。 先週末に子どもたちの学習支援教室「領内寺子屋」が開催されました。 ゴールデンウィーク中にも関わらず、8人の子どもたちが参加してくれて、今回初参加の高校生ボランティア4人とともに各自宿題をこなしていました。 今回初…

次回の「領内 寺子屋」は5月7日10時から始まるよ。

稲沢市議会議員のしちおうです。 地域の子どもたちの学習支援教室「領内 寺子屋」 次回の開催日は明日、5月7日10時から12時まで開催します。場所はいつもの森上公民館です。 新年度に入って、「もっと地域の子どもや大人たちに活動を知ってほしい」というこ…

若者が議員になることの難しさと、それでも挑戦する人たち。

稲沢市議会議員のしちおうです。 昨日、5月1日の中日新聞朝刊にほんの少しだけ載りました。 記事のタイトルは、「世代の声、私が議会に 市議選、20代・30代の挑戦」 イメージ(著作権によりモザイク処理)記事の一部はネットで見られます。 世代の声、私が議…

稲沢市祖父江町森上にある公園 アイコクアルファいこいの広場

稲沢市議会議員のしちおうです。 近所に「いこいの広場」という公園が出来て一年が経ちました。 こちらの公園は、地元企業である「アイコクアルファ株式会社」が創業地に立てた施設で、住民にも開放されています。先月、学習支援教室「領内寺子屋」でお借り…

稲沢市で子ども用品のリユース制度が始まります。

稲沢市議会議員のしちおうです。 稲沢市で新たに「子ども用品のリユース事業」が始まりました。 リユース(再使用)とは? 言葉の通り、一度使ったものをゴミにしないで何度も使うことを言います。 子どもの成長は早いため、服がサイズアウトしやすいです。…

【雑記】通知表をやめた公立小学校の挑戦

稲沢市議会議員のしちおうです。 とても印象的なニュースがあったので、紹介します。 通知表をやめた公立小学校、2年後どうなった? 子ども同士を「比べない」と決めた教員たちの挑戦 | 47NEWS 神奈川県にある茅ケ崎市立香川小学校で通知表を廃止した取り…

【追記】デジタル教科書の課題。

稲沢市議会議員のしちおうです。 先日、タブレット端末で学習を行なうeラーニングについてブログに書いたのですが、別件で市民の方からこんな相談を頂きました。 「学校で使うタブレット端末にデジタル教科書を入れてほしい。小学生は雨の日も暑い日も毎日荷…

農業用ドローンやアシストスーツなど、先端技術の農機購入費助成が始まります。

稲沢市議会議員のしちおうです。 先日開かれた議会の中で、農業者に対する支援が行われることが決まりました。 具体的には、先端技術を用いた農機を購入する際に、助成金が支払われます。 稲沢市内の農家(に限らず、全国的な傾向ですが)は高齢化が進み、担…

自分で学んでいける力を育む〜eラーニングの体験会に参加しました〜

稲沢市議会議員のしちおうです。 先日、不登校の子どもを支援している団体の方からお声がけ頂き、eラーニングのデモンストレーションに参加しました。 ・eラーニングってなに? 情報技術を用いて行なう学習のこと。今回はタブレット端末で学習や個別課題が出…

植木苗木の町・稲沢らしい新事業 2 選。

稲沢市議会議員のしちおうです。 稲沢市は、植木苗木が盛んな町でもあります。 その「稲沢らしさ」を生かしたイベントが2つあるのでご紹介しますね。 ⑴ 記念樹の贈呈 人生の節目を記念して、植木・苗木を贈呈し、若い世代にも緑に親しみを持ってもらう、稲沢…

「領内寺子屋」新シーズン。

稲沢市議会議員のしちおうです。 地域の子どもたちを地域の学生や大人で見守る学習支援教室「領内寺子屋」 昨年度の夏休みから始まり、先週末の4月2日から新年度の活動が始まりました。 4月2日の参加者は少なく、4人でした。 でも、それで良くて、元々、春休…

大府市の「DAIWA防災学習センター」に行ってきた。

稲沢市議会議員のしちおうです。 昨日は同期に当選した議員の人たちと定期的に行っている勉強会で、大府市にある「防災学習センター」を見学しました。 防災学習センター まず、大雨による水害と地震による被害を表現した映像を見て、災害に関するハザードマ…

稲沢市トピックス:2022年度の新事業

稲沢市議会議員のしちおうです。 3月議会が終わり、来年度予算が確定しました。 なので、毎年恒例、稲沢市で新たに始まる事業を紹介するコーナーを送ります。 2022年度に稲沢市が取り組むアレコレ ① 公衆無線LAN設置 図書館や美術館等の公共施設にフリーWi-F…

【雑記】足漕ぎボートに乗りたい。

稲沢市議会議員のしちおうです。 子どもの時に、愛知県の尾張旭市に住んでいたことがあります。そこには「森林公園」というド直球なネーミングで、しかしその名に恥じぬ木々のたくさんある広大な公園があって、家族とも友達ともよく遊びに行きました。 この…