稲沢市議会議員 しちおう ブログ

不登校を経て、作業療法士として病院に勤務、現在は稲沢市議会議員として活動する「しちおう」のブログです。

【雑記】ついに稲沢市でもケンタッキーフライドチキンが食べられる

稲沢市議会議員のしちおうです。

先日から市役所の目の前で工事が始まっており、何が建つのだろう?と思っていたら、

ケンタッキーフライドチキンが10月中旬にオープンするとのこと。

画像

稲沢市にはバーガー系ファーストフードのうち、路面店としてマクドナルド、モスバーガーがあり、フードコート等の中にロッテリアファーストキッチン、サブウェイが入っていますが、ケンタッキーはありませんでした。

何故かたまに、無性に食べたくなる時があり、そんな時は近隣市(一宮市津島市)まで食べに行っていたので、嬉しいです。しかも職場の目の前。ふだんあまり昼食をとらないのですが、たまに行くことになりそうです(子どもができてから、外食することがめっきり減って、せいぜいテイクアウト商品を買うくらいなので、その点でも助かる)

 

実は、何十年か前には、稲沢市にもケンタッキーがあったそう。

今回は長続きしてくれると良いですね。

 

 

ちなみに、稲沢市役所の近くにあったマンガ喫茶「快活クラブ」が閉店し、その跡地にも新たな動きが。どうやら系列の24時間フィットネスジム「FIT 24 」になるとのこと。

10月14日オープンのジム FiT24稲沢店

近隣にいくつかフィットネスジムがありますが、24時間運営ではなかったため、新たな需要を呼び起こすでしょうか。

 

なんだか町の店舗の移り変わりで、コロナ禍で苦境に立たされる業種と、逆に需要が増す業種について考えさせられますね。また、チェーン店だけではなく、町に特色を与える個人店の新規参入、事業継続できるように消費でも応援していければ、と思いました。

 

9月議会の準備で頭パンク状態なので、今日の話題は柔らかいものになりましたが、この辺で。