しちおう ブログ

不登校を経て、作業療法士として病院に勤務、現在は稲沢市議会議員として活動する「しちおう」のブログです。

変わってるって、オモシロイ。

フツーの人の、フツーの高校生活は3年ですが、私は卒業までに4年かかりました。

 

「学校へ行っていなかったから」なのですが、卒業後は、周りの人よりも年齢が一つ上になるので、当然「なんで?」となります。「不登校だった」と、説明するのも含めて、私の中での悩みの種というか、コンプレックスでした。

 

作業療法士になるためには、3年制の専門学校と4年制の大学がありますが、私が3年制の学校を選んだのも、社会に出た時の差を埋めたかった気持ちが少なからずあります。

 


たった一年。
ただそれだけですが、当時の私にとっては、それが大きな差に思えたし、「家に引きこもっている間に、周りの人より出遅れてしまった」という意識が強かったんですね。


ただ、今は、4年で卒業して良かったと思っていて、
それは、専門学校含めて、その後に出会う人たちが素晴らしかったのもありますが、3年で卒業する人が多いために、4年かかったと言うと、「ん?」と興味を引くからです。


ツカミができると、相手の印象にも残りやすいし、「意外と苦労してるのねー、頑張ってるねー」とか、好印象に変わる時もしばしば(そうなるように、話を持っていく私のズル賢さ?もあるかもしれませんけど/笑)


ですから、こういう、「人とはちょっと違う」部分・経験は、意外とオモシロイ展開を生みます。

その人だけの物語でしか読めない、特別なものになる。

 


人と違うことは、悲しいことじゃなくて、オモシロイ。

そうやって訪れる自分だけの展開を、楽しんでいきたいですね。

 

しち おう/志智 央
Facebookhttps://fb.com/shichioh
Twitterhttps://twitter.com/shichi_oh
phone:090-4239-4726
mail:shichioh@gmail.com