しちおう ブログ

不登校を経て、作業療法士として病院に勤務、現在は稲沢市議会議員として活動する「しちおう」のブログです。

身近にある多様性と、そこから学ぶこと。

今日は、久しぶりに自転車で地域を回りまして、久しぶりにその愛車を見失いました。f:id:shichioh:20150621012258j:plain

写真は、日が暮れて何も見えず内心焦りながらも、一旦落ち着こうと最後の梅こんぶを噛み締めている図です(この後、無事に再会出来ました)。

僕は人と接することが好きです。
それは、作業療法士の職に就いた一つの理由ともなっています。

地域を回っていると、様々な方と出会います。
中には、少しやり取りをしただけで深い歴史を感じられる方もいて、もっと話を聞いてみたいと思う時があります。
たとえば、自宅に天体望遠鏡のある夫婦や、カナダへ移住するために引っ越しの準備をする女性などです。

応対中は、その方の時間を僕が頂いていると考えているため、自分から深追いすることはありません。
しかし、出来るならば語り合ってみたいと感じます。

今日はその欲求に負けて、美しい家に住む若い夫婦(夫はイギリス人の方)と、少しだけお話しさせて頂きました。
快く応じて下さって、楽しい時間を過ごすことが出来ました。感謝。

こんなに近くにもいろんな方達がいて、生き方が多様にあることを、それぞれで良いんだよってことを教えてくれます。

僕は子どもの時にその学びが少なかったので、学校へ通えなくなった時に苦労しました。
小さな時から、いろんな人や考え方、仕事、人生があることを知ることは大事だと思います。
そうすることで自分の幅が広がり、自身だけでなく他者を受け入れる幅も広がるのではないか、と思っています。