読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しちおう ブログ

不登校を経て、作業療法士として病院に勤務、現在は稲沢市議会議員として活動する「しちおう」のブログです。

稲沢シティーマラソン

稲沢市政 イベント

今日は稲沢シティーマラソンがありました。

f:id:shichioh:20161113165454j:plain

参加するのは今回が3回目で、初の晴天(前回2回は大雨で、晴れの日にマラソンを走ること自体が初めて)。汗ばむ陽気の中、10kmの部門に参加してきました。

 

過去2回を完走したためか、今回は「なんとかなるだろー」と、あんまり練習をしないまま本番へ。それが悲劇?の始まりでした…

f:id:shichioh:20161113165513j:plain

→開始前、笑顔で記念撮影(毎年パネルの色が変わり、同色のタオルが参加賞として貰えます)

f:id:shichioh:20161113165527j:plain

→顔からも余裕(と言うか気の緩み)が見える

 

 

実はこのシティーマラソン、交通整備をして市のど真ん中を走るため、過酷な制限時間があります。最初の関門が7km地点にあり、そこを超えられるか否かが勝負の分かれ目。

いざ、スタート。思っていたよりしんどい…と思いながら地道に距離を延ばし、そろそろ5kmくらい走ったかなと思ったところで、「3km地点」の表示。え、まだ?と焦る、しち。

周りで囁かれる「このペースだと7km地点で切られるかも…(みんな制限時間を気にしている)」の声。さらに焦る、しち。。

 

負けるなしち、頑張れしち。誰も言ってくれないので自分で呟きながら、なんとか7km地点を通過。沿道に出てマラソンを観戦している方々の声にも背中を押され、なんとかゴールイン!

f:id:shichioh:20161113165600j:plain

→筋肉痛というか、筋の損傷というくらい足が痛くて、しばしダウン。開始時の笑顔はどこへやら…

 

 

何はともあれ、無事に走り切れて良かったです。日々の練習がいかに大事かを痛感しました。。

稲沢シティーマラソンは、普段は走れない道路を走れますし、沿道からの応援、タイムの計測(成績優秀者は表彰)、ここでしか手に入らない「いなッピーグッズ」などがあってとても良いマラソン大会です。興味のある方は是非、来年一緒に走りましょう(^^)

 

f:id:shichioh:20161113165640j:plain

交差点でいつも手を振り返してくれる女性とバッタリ会うなど、良い一日でした。