読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しちおう ブログ

不登校を経て、作業療法士として病院に勤務、現在は稲沢市議会議員として活動する「しちおう」のブログです。

百聞や一見よりも、体験を

※本日のブログは完全に雑記です。

 

今日はいい天気。バーベキューをしようと思い立ち、蒲郡へ行った。
飲み物など準備万端で会場へ辿り着いたが、バーベキューの煙も食べ物が焼ける匂いもない。それらしい感じの客もいない。店員さんが会場へ案内しますと言うが、仲居風の出で立ちで、外で肉を焼くと言うよりは、これから宴会ですよと言った雰囲気である。


もしかして、バーベキューと言いながら中でやるのだろうか…そんな不安を抱えながらしばらく付いて行くと、店員さんは外へ。「取り越し苦労だった」と思ったのも束の間、再び室内に入り、会場へ到着。

 

 

そこは、見事な宴会場だった。


何かの間違いかと思ったが、店員さんは笑顔で、食材を準備。「あ…ちゃんと買って来ました…」と言う間もなく肉と野菜、ご飯と飲み物が用意された。全て揃っていた。室内で、冷房もガンガンだ。

これでは蒲郡まで焼肉をしに来ただけではないのかと思ったが、
悲しむ人を増やすだけなので、口に出さずにおいた。


ひとしきり食べ終わった時、新たに来た客が「これがバーベキュー?」と不満を漏らしていた。気持ちを代弁して貰えたことに安堵しながら、塗った日焼け止めをそっと洗い流した。

f:id:shichioh:20160820222243j:plain

 

その後に海へ寄った。
もちろん、我々は蒲郡まで海を見に来たのだと言い聞かせるためだ。

f:id:shichioh:20160820222314j:plain



私は、波の打ち寄せる岩場へ飛び移れないかと思い、
「難しそう」と止めたのだけど、友人は身軽に飛び移っていた。


その時に、大人になって自分の能力の限界を知り、先の見通しが立つようになることで、やる前にやめてしまうことが増えたと思った。

結果を予想して、頭の中で勝手に失敗して、やめてしまう。
考える程に失敗の可能性とリスクが浮かび、出足が鈍ってしまう。

加えて「大人なのだからやめておけ」とこんな時だけ妙に大人ぶる。

 

 

体験した方が良い。聞いたり、想像したりするだけで分かった気にならずに、成功より失敗よりも、体験すること自体に価値を置いて、とりあえずやってみたら良い。見切りをつけてやめてしまうことばかりうまくなる前に。

 

 


そんなことを思いながら、30歳前の男が3人、キャッキャッ言いながら遊んでいました。

f:id:shichioh:20160820222358j:plain