読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しちおう ブログ

不登校を経て、作業療法士として病院に勤務、現在は稲沢市議会議員として活動する「しちおう」のブログです。

祝福

f:id:shichioh:20150930004036j:plain

連休明けの朝から、街頭に立つことを再開しました。
たくさんの方が声をかけてくれたり、手を振り返す、拍手、ピースサイン、ガッツポーズしたり様々な反応で祝ってくれました。一見こわもての男性も、よく見ると親指を上に出してO.K.サインをしてくれていたり…(笑)
街頭が、ここだけ温かい雰囲気になっていました。

 

実は当選の報せを聞いた時、最初にあったのは安堵感でした。
応援してくれた人をガッカリさせずに済んだことにただただ安心して、受かった実感はほとんど持つことが出来ませんでした。

 

それが今、いろんな人の祝福の言葉で実感出来ています。
期間中にお願いするだけでなく、終わってからもちゃんと報告して、この喜びを共有出来たことがとても嬉しいです。

と同時に、応援してくれた人が目に見えて分かるため、より一層身が引き締まる思いがしました。これは議員にとって良い重圧になると思います。一票を投じた相手には「見ているぞ」と言うメッセージを込めて、継続的に関心を持って頂くと良いと思いました。

 

明日朝は高御堂交差点です。
そして、10月1日より任期が始まります。
任期後の街頭は今までより頻度が落ちると思いますが、続けたいです。
どのようなスケジュールで立つか、また検討して報告します。

 


最後に、
2日に会派の届け出をする必要があります。
会派は議会内のグループで、国政では院内会派自民党民主党など)にあたります。稲沢市には、自民党系の会派をはじめ現在6つの会派があります。

 

会派に入るか、一人でやるか。
自由でいられるのは一人ですが、稲沢市は二人以上の会派を組まないと議会運営委員会(議会の運営を円滑に行なうため話し合う場)での発言権を失うなど活動範囲が狭められてしまうそうです。
私には、今までの政治とは一線を画すやり方を望まれていると思います。しかし、掲げた三つの政策を実現させられなければ何の意味もありません。
中に入り込んで変えていくとの思いで参政しましたが、それは議会の中でなのか、まずは会派の中で始めていくことなのか。

 

自分を使い切ることが出来て、市民の方の利益に繋がる道を選びたいです。
これも決まり次第、報告しますね。

f:id:shichioh:20150930004129j:plain