しちおう ブログ

不登校を経て、作業療法士として病院に勤務、現在は稲沢市議会議員として活動する「しちおう」のブログです。

カードゲームで学ぶ、新しい防災訓練。

稲沢市で防災訓練がありました。 今年から、1か所でやっていた訓練を、市内3か所に分けて、実施。 関わる人を増やして、災害に備える準備がされていました。 内容も、物資の輸送訓練、給水で使う物品や簡易トイレの組み立て、炊き出し、リラクゼーションマッ…

稲沢シティーマラソン2017のエントリー開始。

稲沢市議のしちおうです。 11月12日に行なわれる稲沢シティーマラソンのエントリーが始まっています。 私は、2014年の第27回から参加していて、今年で4回目のチャレンジになる予定です。 私は走るのが苦手、というか嫌いでした。バスケとか、スポーツの中で…

昔と今とでこんなに違う、子育ての常識

稲沢市議会議員のしちおうです。 三世代同居をしている友人から、嫁姑問題に直面しているとの報告を受けました。 話を聞くと、どうやら「祖父母世代の子育ての常識」と、「今の子育ての常識」との間にずいぶんギャップがあるらしい。具体的には、“抱っこ”は…

稲沢市一栄えているはずの国府宮を歩いてみたら

今日は、「みんなで稲沢の街へ繰り出そう!」という新しい企画を行ないました。 shichioh.hatenablog.com 前回は雨で中止となり、今回はかんかん照り…喫茶店で栄養補給して、街へ。 【喫茶店では、9月議会の原稿のたたき台を磨き上げる作業を行ないました(…

本当に必要な公共施設とは

稲沢市は、約10年前に稲沢市と祖父江町と平和町が合併してできた。 私の住む祖父江町には町役場があるけれど、今年移転(保健センター祖父江支所内)した。町役場の耐震性が低いためだ。これから取り壊されるにあたり、跡地に何を設けるか?が議論に上がって…

終戦記念日にだけ平和を祈る僕ら。

終戦を迎えて、72回目の8月15日。 各所で戦没者を追悼する行事が開かれている。 さまざまなメディアで戦争に関する特集が組まれている。 それらに触れる度に、戦争について思いを巡らせる。考えさせられる。そして、私たちは、戦争の怖さと、平和でいること…

8月19日 座談会のお報せ。

仕事終わりに活動報告vol.24をポスティングした。 自分の顔と名前が印刷されたチラシを配ることには慣れてきたけれど(最初は恥ずかしくて、裏向きにしていた)、自分が何者で、何をしているのか、書き記すことはいつも難しい。 「“受け取って、読んでもらい…

市議会議員選挙に立候補するといくらかかるの?

今日は、一般の方の人生において全く関係のない「選挙出馬」に関するお話です。 「選挙ってお金かかるんでしょう?」とよく聞かれるのですが、ぶっちゃけものすごくかかります。一体いくらかかるのでしょうか?選挙にかかる費用は、基本的には対象となる有権…

稲沢市の子ども食堂スタート。

稲沢市で、おそらく初めての子ども食堂が開催されました。 【過去記事−子ども食堂調査 第一弾・春日井市−】 【過去記事−第二弾・大府市−】 主催は、稲沢市で学校給食員として働く方々で、稲沢市社会福祉協議会を借りて実施。季節の野菜を使ったカレーライス…

1,000円以内で過ごせる 名古屋のコワーキングスペース。

名古屋駅近くのコワーキングスペースが便利と聞いて、用事の合間に寄って事務仕事をしてきました。 ・コワーキングスペースとは? 在宅勤務者や、フリーランス、出張者などが集まり、仕事ができる場。そのための環境整備がなされている(Wi-Fiなどのネット接…

学ぶためではなく、働くために大学へ行く現実。

持続可能な地域を作るヒトを育てる「政策塾」の第2回講座に参加しました。 shichioh.hatenablog.com 大学に通う意味。 今回のテーマは、“人口減少社会における、子育て支援と学校教育”でした。 講義のディスカッションの中で、県外から愛知へ学びに来ている…

子どもはいつ、何をキッカケにして、自分の仕事を決めるのか。

世の中には、たくさんの仕事があります。 時代と共に減り、あるいは無くなる仕事がある一方で、新しく作り出されるものもあります。今では、子どもたちの人気職業であるYouTuberなんて良い例ですよね。しかしながら、数多くある仕事の中で、いざ就職しようと…

続・視察〜秋田県鹿角市・子どものキャリア教育など〜

今回も引き続き、視察の報告です。 shichioh.hatenablog.com 秋田県鹿角市〜子どものキャリア教育〜 2日目は秋田県鹿角市へ。高速バスに乗って、1時間半ほどかけて到着。 【概要】 テーマは、子どものキャリア教育(職業・技能上の経験を積む)です。 鹿角市…

視察〜岩手県北上市・学生の合宿に対する補助金編〜

以前に、他自治体で行なわれた政務活動費の不正を取り上げました。 shichioh.hatenablog.com この中で、稲沢市も年2回ほど会派(議員のグループ)で視察があると書きましたが、昨日から2泊3日でそれに出ています。情報公開の鬼になるべく、どんな自治体を訪…

愛知サマーセミナーの講座で、高校生につっこまれた。

週末に、愛知サマーセミナーに参加してきました。 愛知サマーセミナーとは? 愛知サマーセミナーは、20年以上続いている地域市民と学校が結び付いた【市民参加型セミナー】です。特徴は、誰でも先生になれ、誰でも生徒になれること!自分の教えたいことを教…

誰かの間違いを責めるほど、あなたは完璧な人間なのか。

先日、「仕事の曜日を間違える」と言う勘違いを起こした。 土曜日の予定を日曜日だと勘違いして、たまたま電話をくれた人の指摘で気が付き、事なきを得た。私は、自慢ではないけど、「記憶力は良い方だ」と漠然と思っていたので、こんな間違いを犯すとは夢に…

都議選の総括〜都民ファーストの会に潜むリスク〜

7月2日に、東京都議会議員選挙が終わった。結果は、自民党が大きく議席を減らし、小池百合子都知事が率いた都民ファーストの会が台頭。連日、騒いでいたメディアは、次のニュースを探していて、一番大事な「選挙の後のこと」を知る機会はめっきり減ってしま…

「尾張の虫送り行事」で燃えそうになった件。

稲沢市祖父江町では、年に1度、「虫送り」と呼ばれる行事が開催されます。 虫送りは、稲に害をもたらす虫を追い払う五穀豊穣の行事で、鐘や太鼓を鳴らしながら、たいまつや提灯を持って田んぼを練り歩きます(昔の映画などで、見たことがあるかもしれません…

政治家が情報発信をしない唯一の理由。

前回の記事に対して、「議員の情報発信が少ない」という意見を頂きました。 shichioh.hatenablog.com 私自身、どれだけ市民の方のニーズに添えているかは正直分かりませんが、情報発信をなにより重要なことと認識し、続けている者の端くれとして理由を考えて…

市議の不祥事。

福井市議会で「視察報告書」の内、少なくとも7件が全文同じか、一部書き換えで提出されていた問題が発覚した。偶然の一致?と思いきや、市議32人中、少なくとも26人が関与していたらしい。 福井市議26人が報告書使い回し 「視察内容は全員同じで問題ない」…

変わってるって、オモシロイ。

フツーの人の、フツーの高校生活は3年ですが、私は卒業までに4年かかりました。 「学校へ行っていなかったから」なのですが、卒業後は、周りの人よりも年齢が一つ上になるので、当然「なんで?」となります。「不登校だった」と、説明するのも含めて、私の中…

バニラ・エアと車椅子ユーザーのどちらが悪いのか。

日本の格安航空会社 バニラ・エアが、下半身不随の車椅子ユーザーの搭乗を拒否した。 大体のあらましは、以下の通り。 ・往路の出来事 バニラ・エアは、空港の搭乗カウンターで、「降機する際、タラップになるため歩けない人は搭乗できない」と車椅子ユーザ…

駅前を散歩!する予定でしたが…

【6月29日更新】 稲沢市には、大きめの駅が二か所あります。 JRの稲沢駅と、名鉄の国府宮駅ですが、稲沢駅は開発がなされて綺麗になりました。残る一方の国府宮駅も、“魅力のある街づくり”と、“若い人に住んでもらう”ために再開発する話しが出ています。私は…

LGBTの当事者と、違うことと同じこと。

LGBT※当事者の方たちと、お話してきました。 ※LGBT…女性同性愛者、男性同性愛者、両性愛者、性同一性障害など、心と体の性が一致しない人たちのそれぞれの英語の頭文字(Lesbian Gay Bisexual Transgender)を取った性的少数者の総称。 LGBT。聞き慣れない言…

注文をまちがえる料理店から見る、心のゆとり。

SNS上で、“注文を間違える料理店”が、話題となった。 東京都内で期間限定オープンしたこのお店。注文を間違える…って、どういうこと?と最初は思ったのだけど、理由を聞いて、なるほど。接客を担当する方が“認知症”のために、頼んだものとは別の料理が運ばれ…

中部サステナ政策塾の塾生になりました。

はい。タイトルを見て、今回は難しい話か…読むの止めよ…とは思わないで下さいね。 ある政策塾の塾生(と言っても、月に一度、平日夜に集まって学ぶ程度です)になっただけですので。今日は、どんな塾で、初回の講演会で起きた奇跡?を紹介します。 持続可能…

ワークライフバランス。

議会での登壇を終えました。 今回も友人や、担当していた患者さん、以前に仕事でお世話になった方などが見に来てくれました。市外から来て下さる方や、今回は叶わなかったですが、県外から来ることを検討して下さった方もいて、とても嬉しかったです。 見守…

“市民サービスの質”という、実態の見えないもの。

「働く」ということは、人々の身近にあるようで、議会で長時間労働をテーマに扱う、と発信してから、色々な人から意見を頂きます。ありがたいです。その中で、多くの人が「必要なことがあるから残業しているわけで、減らしようがない。減らしたら保育・医療…

市役所の残業代は、年間何億円?

私の友人が、長時間労働で心身の調子を崩したことがある。 「頼まれれば、無理をしてでもやってしまう」、「人が喜ぶ顔を見られるのならば、自分のことは犠牲にしてしまう」、そんな性格の人たちだからだ。逆に、企業はそれに付け入って、彼らの時間と健康を…

ほんの少しの良くない出来事に、負けない。

私は定期的に、交差点に立って手を振っている。 先週も取り組んでいたところ、その内の一か所で、男性が車の窓を開け、こちらに向かって叫んでいる。どうやら私のことが気に食わないらしい。何度も叫んだ後に、走り去っていった。 たまに、こういうことはあ…