しちおう ブログ

不登校を経て、作業療法士として病院に勤務、現在は稲沢市議会議員として活動する「しちおう」のブログです。

三点倒立ができた日

先日、国府宮駅でチラシを配っていたところ、 いつも受け取って下さる方がランニングに誘ってくれた。 梅雨なのか夏に至ったのかハッキリしない今の季節のように、 メリハリのなくなった僕の体を鍛え直すべく参加させてもらった。 朝8時に稲沢公園に集合する…

大阪北部地震、稲沢市の小中学校のブロック塀は大丈夫?

大阪府北部を中心とする地震で小学校のブロック塀が倒壊。 小学生の女の子が亡くなるという痛ましい出来事がありました。 このことを機に全国の学校で調査が行なわれていて、 稲沢市の小学校、中学校と、通学路でもブロック塀の確認がされています。 建築基…

知性のある大人になるには

去年から、中部大学主催の政策塾に参加しています。 週末に今年度最初の講義があり、 テレビにも出演している武田邦彦先生が講演されました。 その講義の中で、 「人の話を受け売りしてしまう。そして、それが正しいかどうか調べもせずに、信じてしまう怖さ…

稲沢市の人事制度改革が始まる!?

前回の続きで、6月議会の登壇を軽いノリで振り返ります。 ② 人事制度改革 ⑴ 人事異動 (しち)人事異動は、誰が、どのような目的で行なってんの? (行政) 退職者の補充、新陳代謝や業務の効率的な遂行が目的。市民病院の医療職を除いた、すべての職員を人…

稲沢市でもヘルプマークが配られるよ

議会での登壇を終えました! 60分喋り倒しただけですが、独特の疲れがあって、ぐったりです。。 そんな全力投球した議会の結果を、軽いノリで振り返ります。 ヘルプマーク ⑴ 配布の方法 (しち)愛知県がヘルプマークを配布すると聞いたけど、具体的に教えて…

今週末の議会に登壇します

前回、あじさい祭りについて触れましたが、 あじさいと同じ文字数のしちおうが今週末の議会で登壇します。 テーマは、①ヘルプマークの導入時に懸念されることと、普及啓発の方法。 ②人事制度改革−採用から人材育成までを戦略的に行なうための提言−の二本立て…

稲沢あじさい祭り

愛知県も梅雨入りしましたね。 この季節になると、あじさいが見頃となります。 稲沢市一のあじさいスポットと言えば、大塚性海寺歴史公園・性海寺。 ガクアジサイやヤマアジサイ、西洋のあじさいなど約90種 10,000株が植栽され、 「稲沢あじさいまつり」の会…

成人男性だけど稲沢市のガールスカウトに参加してみた

駅でのチラシ配りをキッカケに知り合った友人から誘われて、 稲沢市のガールスカウトに参加した。 ・ガールスカウトとは… 異年齢の仲間達とそれを見守る成人指導者とともに、学校や家庭ではなかなか味わえない体験(キャンプなど)を通して、考える力、行動…

悲しい事件を、悲しみだけで終わらせないために

東京都目黒区で、5歳の女の子が親から虐待されて、殺された。 この悲しい事件が見た人の胸をより締め付けるのは、 “躾”と称して親が書かせた「彼女の手記」によるものだと思う。 手記には、両親に対して必死に許しを請う言葉が書かれていた。 それは、およそ…

稲沢駅前の市有地B街区(多目的広場)は、豊田合成のスポーツ施設に

JR稲沢駅前の多目的広場(市有地B街区)に、 豊田合成の室内競技場が建設されることになりました。 駅前一等地の市有地を民間業者に売却する話で、 以前にブログで取り上げた内容の「その後」になります。 パブリックコメントの市の回答はこちら 詳細。 売却…

市役所の七不思議その1:人事異動

毎年3月になると、市役所内で人事異動がある。 大事な計画作りに携わった人が、その計画の実施を前に異動するなど、 えー!なぜこのタイミングで、この人が替わるの!?と思うことが多々ある。 本人と話をしても、 「希望を出したわけではない、なぜ自分が替…

ヘルプマークで生まれる新たな差別

みなさん、ヘルプマークをご存知ですか? ・ヘルプマークとは 脳卒中や頭部への外傷等によって生じる高次脳機能障害や、発達障害、妊娠初期の方など、援助や配慮を必要としていることが「外見からは分かりくい方」が、援助を得やすくなるよう東京都が考案し…

出張なんでも鑑定団in稲沢

稲沢市議のしちおうです。 市政施行60周年イベントの一環で、 開運なんでも鑑定団の人気コーナー「出張!なんでも鑑定団」が稲沢に来ます。 みなさんのとっておきのお宝を鑑定してもらって、 悲喜こもごもの様子を放送するアレです。 お宝と観覧者、大募集!…

議会報告会2018

稲沢市議会の議会報告会がありました。 参加して下さった方々、ありがとうございました! 今回は報告会初の二部構成で、 前半は各委員会(議会の中で議案を専門的に審議する部会)の報告、 後半はテーマに沿って市民の方とディスカッションを行ないました。 …

政治の現場には若者がいない

先日、若者と政治を繋ぐ活動をしている友人らと話をした。 彼らは、高校生に主権者教育※として出前講座を行なったり、周りの人と政治を気軽に話す場を作ったりしているのだけど、いつも「政治の現場に若者がいないことの違和感」を抱いていると話していた。 …

家と学校に居場所がなくても

僕は中学と高校の一時、不登校だった。 その経験が与えた影響はとても大きくて、今の自分を形成する重要な要素だ。 だから、“良くないこと”と思われる不登校の経験を、僕は肯定的に捉えている。 ただ、当時の孤独は深くて、「家にも学校にも居場所が無かった…

子どもの登下校の安全をどうやって確保するか

新潟県で児童が殺害される悲惨な事件があった。 繰り返される同様の事件を防ぐために、全国で児童の見守りは行なわれているけれど、 どうしても集団下校の最後、自分の家まで帰る時は一人になりやすい。 加えて、スクールガード(児童の通学に大人が付き添い…

選挙の開票速報をLIVE中継した自治体があった

今年3月、青森県外ヶ浜町が選挙の開票状況をYouTubeで生中継していたらしい。 開票速報は、ホームページで定期的に更新するのが一般的で、 パソコンやスマートフォンで更新ボタンを連打して見るのが恒例になっています。 それをリアルタイムで中継したのが青…

あなたは悪くない。性被害にまつわる誤解と偏見

アメリカを発端として、性被害の告発が相次いでいる。 SNSで#metoo(“私も”の意)を添えて、芸能人、一般人を問わず実体験を綴っている。 彼らが勇気を振り絞って出したSOSを、他人事と感じる人もいるかもしれない。 しかし、僕は友人から性被害の告白を何度…

今年もやるよ、議会報告会!

年に1度、稲沢市議会議員が一同に会する報告会があります。 今年もやります。しちおうも居ます。是非みなさんお越し下さい。 開催日時:5月26日(土)10時〜11時40分 会場:稲沢市勤労福祉会館 研修室2階 (稲沢アピタ近く) 報告会では、新年度の予算や議会…

もしかしたら明日は良いことがあるかもしれない

今朝は新しいチラシを配りに国府宮駅へ。 街頭活動もこれで3年目に入り、チラシも29枚目になりました。 チラシを受け取ってくれる人、応援してくれる人、 ブログを見ていると声をかけてくれる人、 親が認知症になって相談がしたいと話してくれる人、 チラシ…

幸せになりたいと言う前に、

以前に、幸福度が高い国の理由について書きました。 この幸福度がどのように測られているのかと言うと、 ①人口あたりのGDP ②社会的支援の有無(困ったときに頼ることができる親戚や友人がいるか) ③健康寿命 ④人生の選択の自由度(人生で何をするかの選択の…

働き方改革は、生き方の改革なのだと思う

ブログを始めてから、早いものでもう3年。 記念すべき400回目の投稿が前回のネタ記事だったことを反省しています。 さて、少し前に、ワークライフバランスが充実した北欧のお国事情を書きました。 許容することは、許容されること。 簡単に話をまとめると、 …

大仏の鼻の穴に挟まる31歳

みなさんは、ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか。 僕はG.W.前半に休みがあり、高校の時の友人と奈良へ行ったのですが、 小学校の修学旅行ぶりに奈良の大仏を見ようとなって東大寺へ行きました。 今回は完全なる雑談です。 近鉄を乗り継ぎ、奈良…

地道な活動はいつか実を結ぶ

僕は、小児がんに罹った子どもへの公的な支援について議会で取り上げてきました。 小児がんに罹り、抗がん剤治療をすると、 がんだけでなく病前に獲得したワクチンの抗体をも失われてしまうというものです。 これに対して、病後に再度ワクチンを打ち直す必要…

稲沢市の自慢できるところは?

今朝は7時過ぎに地域のソフトボール交流会に参加。 交流会は毎回お声がけ頂き、たまにプレーもする。そして、筋肉痛になる… その後、青年会議所主催のイベントに参加して、 稲沢の良いところをあげるグループワークに参加しました。 稲沢の良いところをあげ…

北欧の人たちが幸せな理由:幸福度の高い国デンマーク

新婚旅行で北欧の国を巡ってきました。 漂う空気はどこか穏やかで、道行く人も幸せそう。 それもそのはず。 北欧は、国連が出した世界幸福度ランキングでも上位にランクインしています。 このランキングは、国民の自由度や、1人あたりの国内総生産(GDP)、…

問題を解決しようとせず、問題と向き合い何かを学んで生きていく

先日、ある議員経験者と話す機会があったのだけど、 その人は、「何をやっても無駄。行政は変わらない」と言っていた。 経歴を聞くと、議員を何期か勤め、直近の選挙で落選したらしい。 「変えられない」と感じているのに、なぜ議員を続けようと立候補したの…

廃棄カツ横流し ダイコー事件の続報

稲沢市にある産廃処理業者ダイコーが、廃棄されるはずの冷凍カツなどを不正に流通させていた問題※で、愛知県が規制を強化しようとしている。 ※ダイコー事件:カレーチェーンCoCo壱番屋から廃棄を依頼された冷凍カツを、処理せずに食品卸売業みのりフーズに横…

持続可能な社会を目指して:中部サステナ政策塾

昨年度、中部大学主催の政策塾に通っていた。 持続可能性 政策塾のキーワードは、持続可能な社会。 なかなか聞き慣れない言葉かもしれないけれど、 簡単に言うと、目先のことだけじゃなくて、100年後の未来への影響まで考えて政策を作ることを学んだ。 たと…