しちおう ブログ

不登校を経て、作業療法士として病院に勤務、現在は稲沢市議会議員として活動する「しちおう」のブログです。

稲沢市に住む小児がんの子へ、助成制度がスタート!

稲沢市議のしちおうです。 本日、私の議会質問が終わりました! そして、なんと… 答弁の中で、加藤市長から「子育て支援の一環として、小児がんの抗がん剤等の治療により免疫がなくなり、予防接種の効果が期待できなくなった子の任意予防接種費用を来年度か…

議会は、今までと違うことは許されない場所なのか

稲沢市議のしちおうです。 稲沢市議会は、年に1度、トップである議長が代わります。 12月議会は、10月に新任された議長の初議会になるんですね。 shichioh.hatenablog.com 議会において、議員の発言を許可するのは議長です。 発言者をフルネーム+くんorさん…

稲沢市で給付型奨学金がスタート!

稲沢市議のしちおうです。稲沢市独自の奨学金が始まろうとしています。 学歴社会の弊害。 日本は学歴社会で、高学歴なほどその後の就職は有利となります。 良い企業へ就職できると収入も安定し、子どもの学業に対して投資ができます。 親の収入と子の学歴と…

12月12日、しちおう登壇

稲沢市議のしちおうです。 年内最後の議会がスタートしました。 私は、今回も一般質問※に登壇します。 ※一般質問:行政の行なうことについてアレコレ質問できる。持ち時間は一人60分。 テーマは、①認知症に対する取り組みと、②小児がんの予防接種費用の助成…

認知症は不便だけど、決して不幸ではない

稲沢市議のしちおうです。 私は以前に稲沢厚生病院という総合病院に勤めていました。自閉症など発達障害の子どもも見ていましたが、訪れる多くは高齢者。脳卒中や骨折等の整形外科疾患を主に担当する一方で、「認知症」を伴う方も相当数見ていました。 診断…

行政と市民との間にあるとんでもない距離

稲沢市議のしちおうです。 私は定期的に駅や交差点に立っています。 雨の日もね。 今朝は市役所の前にいたのですが、しばらくすると交差点に人、人、人! あっという間に蛍光色のジャンパーを着た面々に取り囲まれ、警察(!)まで合流。 しちおう、捕まるの…

稲沢駅東多目的広場(B街区)のパブリックコメント募集

前回の議会で鉄道高架に触れてから、年配の方からお叱りを受ける機会が増えた稲沢市議のしちおうです。本日も賛否両論ある話題ですが、懲りずにぶっこんでいきます(^^) 稲沢市有地B街区。 稲沢市の東側(JR稲沢駅やリーフウォークアピタの近く)に芝生広場が…

小島慶子さん講演会〜雛形通りの働き方をやめる〜

稲沢市議のしちおうです。先日、元TBSアナウンサー・小島慶子さんの講演会が稲沢で開催されました。 テーマはワークライフバランスで、このテーマと言えば、しちおう抜きには語れまい。ということで参加。 ◯◯のくせに、という呪い。 小島さんの経歴は、育児…

稲沢イルミネーション2017

稲沢市議のしちおうです。 冬本番に入って、朝の街頭活動がつらい時期に入りました。 そんな冬が苦手な私も楽しくなるイベントがあります。 去年から始まった「稲沢イルミネーション」です。 shichioh.hatenablog.com 今年は、場所を変えて国府宮神社で実施…

あなたの町の議会はいつ開かれている?

稲沢市議のしちおうです。 実は、議会って毎月開かれているわけではありません。 あまり知られていないのですが、開会期間は自治体によって異なり、稲沢市の議会は、3、6、9、12月の年4回の開催です。 スケジュールは各自治体の議会が決めるため、名古屋市の…

そぶえイチョウ黄葉まつり2017

稲沢市議のしちおうです。 そぶえイチョウ黄葉まつりが始まりました! 祭りの開催が例年より一週間早く、葉の色付きは5割程度。これからどんどん黄色味が増して、街全体が明るくなってきます(銀杏のにおいも増していく) 祭りの期間は、11月18日〜26日。明日1…

忙しさを顔に出さない:議員の気構え

稲沢市議のしちおうです。 今の仕事に就いてから、「忙しいでしょう?」とよく聞かれます。 実は、最低限出なければいけない仕事(本会議や委員会)は限られているので、やろうと思えば余裕を持ったスケジュールを自分で作ることはできます。議員をしながら…

小児がんの治療が終われば、健常者と一緒?

稲沢市議のしちおうです。以前に、小児がんの子を持つ親御さんから相談を受けていると書きました。 shichioh.hatenablog.com 要点は、・がん治療を受けると、子どもが受けた予防接種の抗体が失われちゃう。その後に受ける予防接種は全額自費で負担が大きい。…

第29回稲沢シティーマラソン

遂にこの日がやってきた! そう。地獄のシティーマラソンの日だ。 出場すると公言してから、方々から「走れるかなぁ?走り切れるかなぁ?」とプレッシャーをかけられていたのだ。 負けてなるものか!と気合を入れて挑んだつもりが、友人と話し込んでいたら、…

認知症初期集中支援チームで健康を守れ:埼玉県鴻巣市

稲沢市議のしちおうです。 今日の話題は認知症です。 「私はなりません」と思っても、家族を含め誰にでも起こりうる病気。 一方で、認知症と聞いてイメージするのは、せいぜい「もの忘れ」くらいで、認知症の中にもさまざまな種類とさまざま病態があることは…

スマートフォンアプリで運動を後押し:静岡県藤枝市

稲沢市議のしちおうです。 秋といえば… そう。視察の秋!(?) 全国の議会が視察に出る季節です。 稲沢市も委員会ごとに視察に出ています。どこへ行き、なにを学ぶのかが見えにくいので、今回も公開していきますね。 初日は静岡県藤枝市です。 (藤枝市には、…

多様性を認めない学校は滅びる:「黒染め強要問題」

稲沢市議のしちおうです。 高校生が学校から黒髪を染めるよう強要され、不登校になったニュースを見ました。 ■ニュースの概要 大阪府立高校の生徒が、生まれつき茶色い頭髪を黒く染めるよう学校から強要され精神的苦痛を受けたとして、大阪府を相手取り損害…

稲沢リハビリテーションネットワーク発足!

稲沢市議のしちおうです。 私は今の仕事に就くまで、病院でリハビリテーションの仕事をしていました。 地域で健康な人を増やす。その実現に向けて、新たな取り組みを始めました。 専門職を繋ぐ。 それが、以前にもブログで触れたリハビリ専門職(理学療法士…

小児がんの治療によって予防接種の抗体が消える?

9月頃より、小児がんの子を持つ親御さんから相談を受けている。 「抗がん剤治療を受けると、過去に受けた予防接種の抗体が消えることがある。再接種は実費費用となるため、市による助成をしてもらえないか?」とのことだった。 再接種の費用は自費。 抗がん…

トイレで会える

友人を引き連れて、久しぶりにカフェ・スマイルに行ってきた。 カフェスマイルは元ひきこもり・不登校経験者のバーテンダー憲子さんが立ち上げたお店で、昼はカフェ、夜はバーとして運営。ひきこもりや不登校の子が就労する場としても開かれている。しちおう…

政治は国民を映す鏡、だから変えていける

総選挙が終わりました。 私にとっての選挙の総括を行ないます。 投票の意外な?理由。 まず、選挙の手伝いをするとよく分かることがあります。 それは、投票の一番の理由が「政策ではない」ということです。 「TVや街などで見たことがある」が最多で、次に「…

名古屋駅で街頭インタビューしたら警備員に止められた:シール投票の結果発表

街頭インタビューを名古屋駅でもやってみた。 都市部との違いを知りたかったし、通行量が多い分答えてくれる人も多いだろうと思ったからですが、開始早々警備員のおじさんに止められるというハプニングが。 駅の東側(金時計がある方)を出たところで始めた…

衆議院選挙⑤ 夜の街頭インタビュー

今日、仕事終わりに友人らと合流。 国府宮駅で街行く人々に体当たり取材してきました(怪しさMAX) 質問は「あなたが今回の選挙で大事だと思うことは何ですか?」で、普段チラシを受け取ってくれる人を一本釣りして勢いを付けながら(笑)、酔っぱらいや学生…

④衆議院選挙〜候補者の活動を視える化する〜

衆議院選挙の各党公約や議員の政策や実績を見ていたのですが、 傾向の違いはあれどどこも見映えの良いことを書いておりまして、うさんくさい、逆に分かりにくいと言うか、本当に実現できるのか疑問に思って判断に迷います。。 特に「実績」は、統計の見せ方…

18歳が投票するかどうかは家族次第?

総選挙真っ只中。今日は、昨年7月の参議院選挙から導入された18歳選挙権について。 選挙権年齢が引き下げられたことは頻繁にニュースで取り上げられて、「主権者教育」という言葉も浸透してきた。そのお陰で、参議院選挙における18歳の投票率は20代と比較し…

③衆議院議員選挙〜少しでもマシな人を選ぼう〜

Aどうも。 Bちーっす。衆議院選で起こるあらゆることが、選挙で勝つための自分ファーストな行動に思えて投票へ行く気がしないよ。 A諦めるのはまだ早い。各党の公約が出たから、自分の考えに近い党を探してみよう。 基本的には、政権を担う党(自民党・公明党…

②衆議院選挙〜政党どうなっちゃったの?〜

Aどうも。 Bうーっす。前回衝撃的なラストを迎えたけど、民進党がないってマジ? Aマジ。小池百合子東京都知事が立ち上げた「希望の党」と合流して選挙に出るよ。 B都知事グイグイ来るね。と言うことは、民進党と希望の党の政策は近いんだね。 Aそうでもない…

①衆議院選挙2017〜なんで解散したの?〜

【衆議院選挙を解説する企画】 Aどうも。 Bうーっす。 A10月10日に国会議員を決める選挙が始まるね。22日に結果が出るよ。 Bあれ?選挙の時期だっけ? A本来は平成30年12月までの任期だったけど、9月28日の臨時国会開始と共に安倍首相が衆議院の解散を宣言。…

市議会一、盛り上がるイベント「役員改選」

先日受けた勉強会で、講師の先生が「多数決で決める民主主義は、一つのことを決めるのに時間がかかる難しい制度。それを行ない、守る中で、主権者の質が上がっていく。そして、主権者の質は政治家の質と等しい」と言っていた。 今の国政の状況を見ていると、…

二人目を産むための高いハードル「育休退園問題」

先日、同年代の市民の方から、育休退園についての悩みごとを伺った。 育休退園と言うのは、「子どもを保育園に預けている親が、新たに子どもが出来て育休を取ると、預けている上の子どもを退園させなければいけないルール」だ。下の子が生まれて育休を取るな…